2歳児と鯉のぼり制作


はろー∅✶*

ご覧いただきありがとうございます┏(ε:)♥︎ᵖᵉᵏᵒ

そろそろGWが近付いて来ましたね…

【5/5はこどもの日】と言う事で、思いつきで夜鍋して鯉のぼり制作の準備をしました☺︎

今は緊急事態宣言で不要な外出を控えているため中々100均も行けないので、材料は家にあった画用紙と折り紙、糊、ハサミを使いました

(独身時代の時に買った画用紙も残してて良かった笑笑)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

①お好みの大きさに鯉を切り取ります✂︎

うちは子供に絵を描いてもらおうと思っていたので、上下幅はB5のルーズリーフを横向きのサイズ、横幅はルーズリーフより少し長めにしました。

尾びれの部分はルーズリーフを半分に折って、適当な長さのところに印をつけて線を引くと簡単で楽でした

②白と黒の画用紙を丸く切ります

③鱗の形に切ります

今回は切る作業を楽にするために鱗の形にしました

他にもマスキングテープ、絵具、手形アートなど、色々なやり方の鱗も◎

これで準備は完成です♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

次はいよいよ2歳児と鯉のぼり制作開始です♡

①画用紙に絵を描いてもらう

今回はクレヨンで思うように描いてもらいました

お絵描き大好きなので大喜び♪

②貼り付け作業〜

自分で糊付けして貼ってもらいます

※鯉の下書き用に使ったルーズリーフを台紙にしてます

自分でできるところは全てやってもらうスタイル。正直福笑いみたいになるかも?っとヒヤヒヤしてましたが、3枚とも大丈夫でした笑笑

鯉のぼりがどんなものなのか知って欲しかったので、仕上がりイメージが分かりやすいように、大人が先に並べてから取り掛かってもらいました。

『同じように貼ってみて』と伝えると、鱗の向きを変えながら貼ってくれました☺︎

2歳半になりましたが、二語文も少なめで心配してはいるんですが、ちゃんと大人の言葉理解してるや〜んってちょっと感動でした

3枚目の鱗を貼ってる時に集中力が切れたのか、少し飽きたようで目移りしてました笑笑

2枚くらいが集中するのにちょうどいいみたい

(3人家族なので欲張って3枚にしたんです笑笑笑)

完成品を見て大喜びの娘☺︎♡

青がパパ、オレンジが娘、黄色がママだと教えてくれました♡

思ったより器用に作業してたので、自粛で引きこもりの日が続きそうだし、また一緒に制作やってみようかな〜♪

でも、早く外へ堂々と不要不急の外出がしたいねぇ!

ではでは!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

NO IMAGE

コスパのいいおもちゃ

NO IMAGE

娘の母子手帳をもらった日

【購入品】娘のお洋服

NO IMAGE

ぶーぶーぶー

NO IMAGE

セパレート

離乳食グッズ ⑤