バラバラになりにくい子供服のたたみ方(ズボン編)

はろー∅✶*

ご覧いただきありがとうございます┏(ε:)♥︎ᵖᵉᵏᵒ

自粛自粛で家に引きこもる毎日ですが、『お手伝いしたいマン』に変貌を遂げた2歳の娘と一緒に洋服をたたんだり、衣装ケースまで運ぶお仕事をお願いして、家事に参加してもらっています☺︎

お手伝いは嬉しいけど、子供の力加減は常にパワー全開!なので、せっかく畳んだものをぐしゃっとされ二度手間三度手間になることもしばしば…

家事嫌いのズボラ主婦なので、昔、洋服雑貨店で働いていた時に編み出したなるべく綺麗をキープできるたたみ方でストレスを軽減する我が家のバラバラになりにくい子供服のたたみ方(ズボン)をご紹介します

モデルとしてUNIQLOのレギパン♪※100サイズ

大変お世話になりまくってます!!

バラバラになりにくい子供服のたたみ方

①ズボンを縦半分にたたむ

  ↓

②大体3分の1くらいの所で折ります

  ↓

③裾を少し折ります

(サイズによるので②で折ったところに収まるくらいの長さで折ってください)

  ↓

④②で折ったところに入れ込みます

折り返してる部分のおかげでしっかりフィットします

  ↓

⑤ゴムの所を少しピーンと伸ばすと綺麗になります

(いつも主人に任せると全体的に丸みがあるんですがね…笑)

  ↓

完成です♪

ウエストゴムやストレッチのあるものがやりやすいのでおすすめです

子供が持っても簡単には崩れません✌︎✌︎!

自分で履きたいズボンを選んでもらったりもしてます

衣装ケースからポイポイ出されるイタズラも、我が家の被害は最小限になりました〜♪

⭐︎他のズボンもこんな感じでたたむとサイズも統一されて見た目も綺麗♪

衣替えの時とかもめっちゃ楽になりました〜

収納スペースに応じて向きを変えても見た目綺麗ですよ☺︎♪

嵩張りにくい気がします☺︎

ズボンや大人のパンツ(下着)もこのやり方でたたむとバラバラになりにくくておすすめです

うちは主人の出張が多いので、この方が選びやすくなったし出し入れが楽になったと言ってくれてます♪

予備の着替え、旅行、帰省時もとっても便利です♪

肌着も同じ要領で出来るのでお試しあれ♪

ではでは

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

桃の節句

ねんねのサイン

2歳児と鯉のぼり制作

NO IMAGE

ベビーカーでお散歩

離乳食13日目

UNIQLO モンポケUT買いました